簡単!鯛のホイル焼きを作ったよー

NZ移住生活
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、Joyful Dad です。

スーパーマーケットに買い物に行って鮮魚コーナーを見ていたら「REDUCED(値引き)」シールが貼ってある商品を発見!それはSnapper(鯛)でしかも半額!!このチャンスを逃すわけにはいかない!!!ということで光の速さでゲットして鯛のホイル焼きを作ってみました。

材料

・鯛の切り身
・塩
・長ネギ
・アルミホイル

つくりかた

(1)買ってきた鯛の切り身を愛でる

我が家では滅多に食べられない鯛。半額だからこそ食べられる鯛。
そのありがたい鯛を食べる前に、その姿を目に焼き付けます。愛でるのです。

(2)アルミホイルに鯛の切り身をのせる(そして愛でる)

アルミホイルを適当な大きさに切り、その上に鯛の切り身を優しく丁寧に乗せます。
あくまでも優しく丁寧に。そしてもう一度その姿を愛でます。

(3)鯛の切り身に塩をふる(そして愛でる)

鯛の切り身に塩を適量(好きなだけ)振ります。
好きなだけ塩を振ったら再び愛でます。料理は愛情。素材にも愛情をかけましょう。

(4)刻んだ長ネギを乗せる(そして愛でる)

塩を振った鯛の切り身の上に刻んだ長ネギを好みの量だけ乗せます。
そしてもう一度、鯛を愛でます。愛を囁くように長ネギが乗った姿も美しいと鯛に語りかけましょう。完成したときに長ネギの香りが美味しさを増します。

(5)鯛をアルミホイルで包む

鯛の切り身をアルミホイルをしっかり包みます。
ここでは特に愛でなくていいです。

(6)蒸し焼きにする

フライパンでお湯を沸かし、お湯が沸騰したらアルミホイルをフライパンに入れてフタをします。強火で15~20分ほど蒸し焼きにします。

(7)完成

はい、できあがり!塩味のきいた鯛のホイル焼きの完成です!

晩ごはん

今回は鯛のホイル焼きの他に、枝豆ごはんとお味噌汁を作りました。

枝豆が大好きな娘のお気に入りメニュー1、枝豆ごはんです。
すごい勢いでパクパクと食べてくれます。

娘のお気に入りメニュー2、お味噌汁です。
スープ類はあまりお代わりしない娘もお味噌汁はお代わりしてくれます。嬉しい!!

 

ブログランキングに参加中です。
バナークリックで応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました