夜のMOTAT(交通博物館)に行ってきた!(駐車場の情報もあるよ)

こんにちは、Joyful Dad です。

今日は Museum of Transport and Technology(MOTAT)
日本語で言うと交通博物館?のおはなし。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




初めてのMOTAT

初めてMOTATに行ってきました。
NZに3年半以上も住んでいて初めてです。
しかも普段は閉園している夜です。
普段は入れない時間に入るのってワクワクしませんか?
自分はすごくワクワクしました!

そもそも何故、夜に開いているのかというと
Christmas Lights at MOTATというイベントで
12月24日までの期間限定で夜もオープンしてるそう。

しかも入場料がたったの$2で5歳未満は無料です。
普段だと大人は$19するからスゴイお得!
詳しくは以下のリンクからどうぞ

すごい行列

到着し車を停めて入り口に向かった先で
目に飛び込んできたのは
ものすごい人の行列!

上の写真右側に見える「C」というのが入場門。
そこから長蛇の列がのびています。
軽く100人以上は並んでいそう。

列の最後尾を目指して歩きます。
ひとつ前の写真から角を曲がっても
まだまだ人がいっぱい!

ゆっくり5分程歩いて最後尾に到着。
自分たちの後にもドンドン人が並んでいました。

ゆっくりゆっくり進んで
20分程で入場門に辿りつきました!

いよいよ入場というところで
長くなりそうなので今回はここまで。

駐車場情報

普段はMOTATのすぐ隣のStadium Road沿いに
わずかなパーキングがあるだけみたいで
今回車で行くにも駐車場をどうするかが課題でした。
少し離れた所にもあるんだけど
夜に慣れない場所を歩くのは心配。

ところが今回はイベントのために
隣のウェスタンスプリングスの敷地を
無料で駐車場として開放していたのでラクラクでした。

こんな感じで、ひたすら広い駐車場。
ひっきりなしに車が入ってきても余裕の広さ。
これで車での移動も安心だね!

 

ブログランキングに参加中です。
バナークリックで応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする