ATMにキャッシュカードを食べられた

こんにちは、Joyful Dad (@JoyfulDadNZ) です。

2017年2月某日、事件は起こりました。

翌日の外出のために銀行のATMで現金を下ろそうとしたときのことです。
外出先では基本的に現金しか使えず、予め下ろしておこうと思ったんです。
さてATMにカードを差し込みPINを入力。現金を引き出そうと思ったら

PINが違うよ。もう一度PINを入力してね!(イメージです)

と言うので、もう一回PINを入力すると

PINが違うよ。もう一度PINを入力してね!(イメージです)

あれれ、間違えた。落ち着いてもう一度…

おぃPINがまた違うぞ! 間違えすぎぃ!!(イメージです)

と言われて、キャッシュカードの代わりに1枚のレシートが出てきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




キャッシュカードが食べられた

そのレシートには

PIN間違え過ぎ!カードはボッシュート!!
何か言いたい人は電話してね。(チャラッチャラッチャーン♪)

と書いてあった。
え、え、え? ちょっと待って! ボッシュート? カード出てこないよ。

何かの間違いかと思ってATMのありとあらゆるボタンや
それらしい箇所を何度も押したけど、やっぱりカードは出てこない。

レシートに書いてある番号に電話して経緯を説明&カード返して!
とお願いしたらボブ(仮名)と名乗る男性がでた。ボブが言うには

どこかの支店で新しいカードを作ってもらってね★彡

だって…。どうしたらいいの。
出かけるのは明日。今日中にカードを再発行して現金下ろさないと…。
ニュージーランドに週末にやってる銀行なんて存在するのかよぉぉぉぉ。

バカバカ、自分のBAKA!
PINを何度も間違えて! 完全なバカオブバカ!! (´;д;`)

でもすぐに現金を下ろしたい。
今日中になんとか現金が必要なんだよぉぉ!
ということをボブ(仮名)に伝えたら

近くにある〇〇支店なら土日でも営業してるよ。行ってみたら?

ナイスだボブゥゥゥゥ(仮名)
ボブ(仮名)にお礼を言い電話をきった後、
早速ボブ(仮名)に教えてもらった支店へ行ってみることにしました。

支店に行った

教えてもらった支店に行ってみると本当に開いてた (* ゚Д゚)
窓口でPINを3回連続で間違えてカードを食べられたことを説明したら

あ~、よくあるのよねぇ(笑) 新しいカード作るからIDを確認させて。

え、ここで作れるの?しかもよくあることなの?
ID確認のために免許証を渡して本人確認を行っている間に話を聞いたら、
古いカードは無効になっているので新しいカードを支店で発行してくれるとのこと。
10分ほどで新しいカードを作ってもらえました。

カードを有効化するのに30分ほどかかるから、使えるのはその後からよ。
今度はPIN入力に2回間違えた時点で来てね。PINを変更してあげるから(´ー`)

30分ほど待ってATMに新しいカードを入れる。
ドキドキしながらPINを入力してみたら…
無事に認証できて現金も下ろせた!!
ほんとうによかったー!! ( ;∀;)

自分のようにうっかりパスワードを忘れてしまう人には
本人にかわってパスワードを管理してくれるキングジムの「ミルパス」がオススメ!

ちなみにこのミルパスは起動時にパスワードが必要なので
そのパスワードは忘れないようにしないといけません。
ということで、ミルパスの起動パスワードを管理するミルパスを買って
さらにそのミルパスの起動パスワードを管理するミルパスを…(無限ループ)

まとめ

PIN入力に連続で失敗してATMにカードを食べられた場合の対処法

1)身分証明書を持参する
2)近所の支店でカードがATMに食べられたことを告げる
3)本人確認をして新しいカードを作ってもらう
4)30分ほど待つ
5)ATMで使ってみる
6)SUCCESS!!
これでいつキャッシュカードをATMに食べられても大丈夫!

=======================
ブログランキングに参加しています。
リンクをポチっと応援お願いします。😊

=======================

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする