Gmailアプリのスワイプ操作を変更する方法

こんにちは、Joyful Dad (@JoyfulDadNZ) です。


皆さんGoogleのウェブメールサービス、Gmail使ってますか?
今回はGmailの公式アプリでスワイプ操作を変更する方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




きっかけ

初期設定状態の公式アプリでメール削除する場合、
(1)対象のメールを長押し
(2)メールを選択状態にする
(3)ゴミ箱アイコンをタップ
の最低3つの操作をしないと削除することができません。

長押ししたつもりがメールの詳細を開いてイライラ、
間違って左右にスワイプしてメールがアーカイブされてキーッ!(# ゚Д゚)

そんなときアプリの画面上に スワイプの設定変えたら? (イメージ)
というメッセージが表示されました。え、スワイプの設定って変えられるの?

というわけで、設定をちょっといじってみたら簡単にスワイプ操作の設定を変えることができたので操作方法を紹介したいと思います。

設定のしかた

設定はたったの6ステップで終わります。
順を追って画像を見ながら説明していきます。

ステップ1:画面左上の「三」をタップする

ステップ2:画面下にある Settings をタップする

「三」をタップすると、画面左からメニューが出てきます。
そのメニュー下部にある「Settings」をクリックします。

ステップ3:General settings をタップする

Settings画面が表示されたら、「General settings」をタップします。

ステップ4:Swipe actions をタップする

General settings 画面で「Swipe actions」をタップします。

ステップ5:スワイプの動作を変更する

右スワイプの動作を変更する場合は「Right swipe」の CHANGE をタップします。
左スワイプの動作を変更する場合は「Left swipe」の CHANGE をタップします。

ステップ6:設定したい動作を一覧の中から選ぶ

CHANGEをタップすると、設定する動作の一覧が表示されます。
その一覧の中から設定したいスワイプの動作を選択して設定完了です。

ね、簡単だったでしょう?
ちなみに自分は左スワイプに「既読/未読の切り替え」を、
右スワイプには「メールの削除」を設定しています。

それからは誤操作でイライラすることが無くなりました (*´Д`)

=======================
ブログランキングに参加しています。
リンクをポチっと応援お願いします。😊

=======================

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする