プレゼントもらえ過ぎ、こども生まれ過ぎ

こんにちは、Joyful Dad です。
クリスマスもボクシングデーも終わり、
オークランドが静まり返る時期になりました。

それはさておき、
今年は娘が過去最多のクリスマスプレゼントを貰い
相当に興奮していました。まさに狂喜乱舞。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




娘が貰ったクリスマスプレゼント

今年は過去最多の4つもクリスマスプレゼントを貰い
朝から一人で大興奮の娘。嬉しさあまり踊り出す娘。

気持ちはわかるけれど、
その興奮で自分の体力が奪われていく…(;’Д’)

このままでは午後までに体力がもたないので
何とかして娘を落ち着かせないとマズイ。

というわけで、プレゼント開封の儀をさせ
少し落ち着いたことろでプレゼントの1つ、
人生ゲームを家族でプレイしてみました。

ルーレットのデザインや
車にマッチ棒みたいな青か赤の人の駒を乗せるのは
自分の記憶にある人生ゲームと変わらなかったけれど
イベントカードやら、職業カードやら、
tripadvisor とコラボした旅行カードなんてものがあって
更に面白くなっていました。

こども生まれ過ぎ

ゲームを進めていくと
子供が生まれるイベントというのがあります。
そのコマにピッタリ止まると、子供が生まれて
車に生まれた子供を乗せてゲームを進めていく。

自分の記憶では
子供が生まれるのは1度に1人だったはず…
なんだけど、このゲームでは双子や三つ子も生まれます。

その結果、娘のピンク色の車は…

車のシートにおさまりきれず8人乗り!
完全に積載オーバーです。
ニュージーランドでこんな事したら
一体いくらの罰金を払うことになるやら (;´Д`)

もはや全員がゲームの勝ち負けよりも
これ以上子供が生まれた場合に
どうやって車に乗せるかの方が気になり
謎の一体感に包まれたのでした。

=======================
ブログランキングに参加しています。
リンクをポチっと応援お願いします。😊

=======================

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする