椅子を買うだけでエキサイティング

The Warehouseで買った椅子がありまして
背もたれとお尻を乗せる部分を固定するネジが消失
背もたれの部品が抜けて危ない

ということで新しい椅子をThe Warehouse買ってきた
うちにとっては高級品の$25のオフィスチェア。

帰ってきて、娘と一緒に製作開始。
まずは部品が全て入っているか確認する

NZでは壊れていたり、内容物が足りないことがよくあるので
しっかりと確認することが大事!
それにしても5番と6番のたくあんと明太子は一体…?

娘のひらめきで、たくあんと明太子は
背もたれと座る部分のクッションであることが判明。
そう言われると確かにそれっぽい ( ゚Д゚)
ということで部品は全部入ってる。異常なし!

それでは張り切って組み立て開始。
ステップ1は足場を組み立て、伸び縮みする部品をつける。
ステップ2で背もたれの骨組みにカバーをかける。
オーケー、順調順調!

そしてステップ3、
背もたれのクッションに骨組みを取り付ける。
ん…、んん…? クッションの部分に骨組みが入らない?
色々と試してみたけれど、どうやっても入らない。

そして原因判明。
骨組みの赤丸で囲んだ部分(クッションとの接続部)が
異常に太くて長いことがわかった。
つまり、違う椅子の部品が入ってたってこと。

なんじゃそりゃー!!
部品が揃ってると思って油断したらこれだよ!(;゚Д゚)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




残された道は

これは買ったお店で返金か交換してもらわないと。
あぁ、お店はちょっと遠いんだよなぁ。
どうにかできないものかと考えて閃いた…。
壊れた椅子の骨組みを流用できないか?

壊れた椅子の骨組みを分解して見てみると、
おぉ細いぞ。これはもしかして、もしかするかも。
ドキドキしながら新しい椅子に使ってみると…

繋がったー! ヒャッホー!!(*´Д`)ノ
というわけで、返品せずに済んで
新しい椅子が完成!!

何か買い物するとき(特に大きいもの)は、
お店で内容を確認できるなら、
必要なものが入っているか確認しよう!
壊れていないかもしっかり確認しようね!!

おまけ

足の部分とクッション部分で
かなりクオリティに差があるのが気になる。
足はとても綺麗にかかれているのに、
クッション部分はフリーハンドで10秒で描いたような雰囲気。
おもしろいなぁ(゚∀゚)

=======================
ブログランキングに参加しています。
リンクをポチっと応援お願いします。😊

=======================

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする