モヤモヤしちゃいますぞ

こんにちは、Joyful Dad です。
某所でこっそりクラウドワーキングしてたりするわけですが、
全然仕事来ないし、自分から売り込むこともしてないので受注は0ですけどね。エヘヘ。
そんな自分でも何件か仕事の相談だけは受けたことがありました。
その中に今でも思い出してはモヤモヤする相談が1件だけあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




モヤモヤする相談

それはある(自称)大学生からの相談でした。
大学の課題であるプログラム開発を代行してほしいというもので、

課題提出期限は3日後。
要求仕様を連絡するので期限までにできるか教えて欲しい。
代行料金は1,000円。

という条件でした。
もうね、バカかとアホかと。
おっちゃんビックリするわ、怒りがこみ上げるわで頭痛くなっちゃったよ。
課題で出るということは授業中に課題を達成するためのヒントが提示されていたはず。わからなければ理解できるまで先生に質問すれば良いだけのはず。そういった準備や努力を怠ってきたから課題提出3日前になって慌てて他人に頼るはめになるわけで。
課題代行に頼るようなやる気の無い人にこれ以上関わりたくなかったので
(怒りを抑え、できるだけ)冷静に返事をした。

3日では短すぎるので無理。
1,000円では対応できない。
他を当たってね。

もうこれで諦めて他を当たるなり、自分で作るなりするだろうと思った。
そうしたら数日後にまた同じ人からメッセージが

課題の提出期限を1週間延ばしてもらった。
いくらなら対応できるか教えてほしい。

そういう問題じゃねー!(# ゚Д゚)
努力の方向性が違うだろ!
あぁ、これはもうダメだって思った。
この人は自分の力で解決する気が無いんだなって。
見ず知らずの他人に言うのはめんどくさいし、冷静に考えれば時間の無駄だから無視すれば良いとも思ったけれど、自分が好きで仕事にしているソフトウェア開発の仕事を、こういうやる気のない人にバカにされている気がしたのと、自分が好きで選んだ授業の課題を人にやらせようという魂胆が許せなくて返信してしまった。

お金の問題じゃない。
宿題・課題の代行はお断り。

プログラミングを勉強したい人の力にはなるけど、やる気の無い人を助ける気はない。

という旨を(ほんの少しマイルドに)返信したら、それ以降は何も音沙汰無し。
課題や勉強は自分で頭を使って挑戦するからこそ自分の力になるのに、誰かにお金を払って楽してクリアしたからって、それに何の意味があるんでしょうね (´_ゝ`)

=======================
ブログランキングに参加しています。
リンクをポチっと応援お願いします。😊

=======================

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする