父より上でありたい娘の乙女心

こんにちは、Joyful Dad です。
自分が洗濯物を干していたときのことです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




娘流の洗濯物の干し方

フェイスタオルを洗濯物干しにかけていたときに、
それを見ていた娘が「タオルは広げて干した方が良いよ。その方が乾きやすいから。ママはいつもそうしているよ。」自分が、そうなの?と聞くと「ママに聞いてくる!」と言って部屋を出て行きました。それからすぐに戻ってきて「ママが、タオルは広げて干してって言ってたよ!」とホラ言ったでしょ!と言わんばかりの表情。これは下手に出て手伝ってもらおうと、丁重にお願いしたら快く手伝ってくれました。
スパッツはどこに干せばいい?と聞くと「洗濯バサミのついた物干しでいいよ。でも高い方に干さないと床についちゃうから、高い所に干してね。」と床をパンパン叩きながら教えてくれました。娘はママ(奥様)が言ってることをよく聞いてるんですねぇ。言うことがそっくりです。(*´ω`*)

背伸びしたい娘の乙女心

娘の中では、家庭内の階層が

1位:ママ
2位:娘
3位:娘のお気に入りのぬいぐるみ
 ・
 ・(中略)
99位:ブルータック
100位:パパ(自分)

となっているらしく、自分のことは家来か弟のような存在で、娘はあらゆる面に自分に勝っているという設定のようです。そんなもんで娘は奥様に言われたことを、何かと自分に教えてくれたり、世話を焼きたがったりします。こういうところは娘の長所だと思うので、今後もこの調子で長所をドンドン伸ばしていってほしいなと思います。
それにしても、ブルータックより下って…(´゚д゚`)

=======================
ブログランキングに参加しています。
リンクをポチっと応援お願いします。😊

=======================

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする