ある女の子との出会い

こんにちは、Joyful Dad です。
今日は、娘にとって姉のような、そして大切な大切な友人、また自分と奥様にとっては可愛い娘のような存在のAちゃんについて書きたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Aちゃんとの出会い

彼女と初めて出会ったのは、友人の誕生日パーティに招かれた日でした。
友人から「日本から学生の女の子がホームステイに来る。きっと緊張していると思うから、Joyful Dad 一家で彼女を助けてあげてほしい。」と頼まれました。日本語なら自信があるので二つ返事でOKし、「その子はいつ頃来るの?」と聞いたら「これから空港に迎えに行って、帰ってくるから…2時間後くらいかな」と…って、今日来るんですね!?
そんなわけで約2時間後に、大きな旅行カバンを1つ持って、遂にその子はやって来ました。
(その子の名前は仮に、Aちゃんとします)
Aちゃんは長旅を終えたばかりで疲れている上に、ホームステイ先に着いたばかりで緊張もしているだろうに、嫌な顔一つせず、友人一家にもしっかりと(もちろん英語で)挨拶をしていました。自分達が話しかけたときも、とてもしっかりとした日本語で受け答えをしていました。話を聞いてみるとAちゃんは高校生で、夏休みの間に現地の高校へ短期留学にやってきたとのこと。高校生でこんなにしっかりと大人と話せる子がいるのかと大変驚きました。自分が高校生の頃とは大違いです。その後、Aちゃんは娘の折り紙遊びに付き合ってくれたりと、娘の面倒もとても良く見てくれました。Aちゃんは「妹ができたみたいで嬉しい」と言ってくれました。あぁなんて良い子なんだろう。
夜も更けてきたので、友人一家とAちゃんに挨拶をしてその日は別れました。
友人宅から家まで帰る途中に、娘が「本当の友達に会えた気がする」とウットリと嬉しそうに言っていたのが忘れられません。娘はAちゃんをとても気に入ったようです。

毎週のキャッチアップ

Aちゃんと出会った日の後も、週に1度キャッチアップをしました。娘は毎回その日を楽しみにしていて、前日から何度も何度も「明日はAちゃんに会えるんだよね。何時に会えるの?」と確認する程でした。Aちゃんと会えた娘は終始ご機嫌で、帰りの車の中でも娘はAちゃんにずーっと話しかけていました。家に帰った後も「今日はAちゃんと〇〇をして遊んだ!Aちゃん〇〇の話をした!」と本当に嬉しそうでした。

Aちゃんとの別れ

そんなAちゃんが日本に帰る時期が近づいてきました。実は、今日が娘がAちゃんに会える最後の日でした。いつものように遊ぶAちゃんと娘…でも今日は少し違ったようで、Aちゃんが娘に手紙を書いてきてくれたようです。最後は奥様がAちゃんと娘の写真を撮り、連絡先を交換して別れました。娘は家に着くなり、すぐさまAちゃんが娘に宛てて書いてくれた手紙を読みました。手紙には1枚の5円玉が小さな袋に入れられたものが同封されていました。娘は、なぜ5円玉が入っているのかわからない様子だったので、「それは良いご縁がありますように。これからも○○(娘の名前)とAちゃんの良いご縁が続くようにって願いが込められているだ。」と教えました。すると、一緒にいる間は特に寂しい素振りを見せなかった娘の目が見る見るうちに潤んできて、ワーンと泣き出して奥様にギューっと抱きついたまま離れません。どうやらAちゃんの気持ちが嬉しかったのと、Aちゃんが日本に帰ってしまうという寂しさが一気に溢れて泣いてしまったようです…。

それから

娘はひとしきり泣いた後、Aちゃんに宛てた手紙を書き始めました。内容は絶対に秘密ということで自分にも奥様にも見せてはくれませんでした。一生懸命に書いていたので、Aちゃんが喜んでくれると良いなと思います。
そうそう、Aちゃんはホームステイ先の友人一家に、ある物を持ってきていました。それは彼女の「取扱説明書」です。そのAちゃん取扱説明書を友人が貸してくれたので読んでみました。それは彼女がホームステイ先の家族と馴染めるように、彼女のお父様が心を込めて作ったものでした。そこには彼女が生まれてから今までの写真がギッシリと貼られていて、彼女が好きなもの、彼女が育った土地、彼女の魅力を余すところなく伝えている素晴らしいものでした。ご両親がどれだけ彼女を愛しているかが伝わってきて、読んでる途中で何度もウルウルしてしまいました。

いつかきっと

Aちゃんがまたいつか、NZに来てくれると良いなと心から思います。もしくは自分達が日本に帰ることがあったら、是非遊びに行きたいと思います。
Aちゃん、日本に帰っても頑張ってね。また会う日まで!!

=======================
ブログランキングに参加しています。
リンクをポチっと応援お願いします。😊

=======================

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする