悪意あるログイン試行の回数が急増したので「SiteGuard」で対策してみた

こんにちは、Joyful Dad です。
このブログの管理画面にログインしてみたら、とんでもないモノを見つけてしまいました。

なにこれ、ちょっと怖いよ!!
昨日までブロックされた悪意あるログイン試行の回数(長い!)は27回しかなかったのに、一晩で1,555回に増えてる!このブログに何の用があってこんなに執拗にログインしようとしているのか…。万が一にも不正にログインされて記事が改変されたり、ログイン情報が変更されたら困るので対策を練ることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




その名はSiteGuard

調べてみると、関連する記事がたくさん出てきました。同じような経験をしている人がいっぱいいるようです。色々と良さそうなプラグインがあるようですが、「SiteGuard」というWordPress用のプラグインはWordPressの最新版(4.8.1)と互換性があり、不正なログイン試行対策に良いらしいということがわかったので、早速これを使ってみることにしてみました。

導入手順

メニューから「プラグイン」 -> 「新規追加」を選んで、検索ボックスに「SiteGuard」と入力。検索結果の一覧に「SiteGuard WP Plugin」が出てきたら、「有効化」をクリックする。これでおしまい!

SiteGuard有効化後の確認

SiteGuardを有効化するとログインページのURLを勝手に変えてくれちゃいます。管理画面の上にお知らせが表示されるので忘れずにチェックしてください。もし確認を忘れてしまった場合は、WordPressに登録したメール宛てに変更されたログインページのURLが届いてるはずなので、そっちでもチェックできます。変更後のログインページに飛んでみると、今までなかった「表示されている文字を入力する」という欄が増えています。他にもSiteGuardには、一定期間に一定回数以上ログインに失敗した場合に、同一IPからのログインを一定期間拒否する「ログインロック機能」等いろいろな機能があるようです。しばらくはこれで様子を見てみようと思います。
スパムコメント対策のため、コメント投稿時にも表示されているひらがなの入力が必要になるようにしました。ご協力お願いします。m(_ _)m

おまけ

不正なログイン試行がたったの1時間ちょっとで100件以上も増えてました。
うぉぉぉぉ怖い ((((;゚Д゚))))
皆さんもセキュリティにはくれぐれも気を付けてください。

=======================
ブログランキングに参加しています。
リンクをポチっと応援お願いします。😊

=======================

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする